カンタン登録!まずはお試し!新規登録はこちら

番組名で探す

12/12(木) 4:29~「パウエル米FRB議長会見中継」

利下げ期待低下もくすぶる通商摩擦 パウエル議長の認識は

10月まで3回連続の利下げを実施した米連邦準備理事会(FRB)。市場の追加利下げ期待は低下しましたが、ベージュブック(地区連銀報告)で米国の景気不安が和らぐ半面、11月の米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数が市場予想に反して低下するなど景気の先行きには強弱感が交錯。さらにブラジル、アルゼンチンからの鉄鋼に対する追加関税の考えを示すトランプ大統領を起点に通商摩擦の懸念はくすぶります。パウエル議長はどのような認識を示すのか。その発言に注目です。

日経CNBCはパウエル議長会見の模様を日本語同時通訳との2カ国語放送でお届けします。

放送日時:12月12日(木) 4:29~5:25

«  | お知らせ一覧へ |  »

お知らせ